視力が悪くなる原因は何?!悪くなった視力を回復する方法はある?!スマホアプリで視力を回復できるかも?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

視力を回復する方法はある?
視力が悪くてメガネやコンタクトレンズを、日常的に使っている人も多くいると思いますが、不便を感じるという人もいると思います。

メガネやコンタクトレンズって面倒だし、お金もかかるので大変ですよね。

できれば、視力を回復したいと思っている人も多くいると思います。

メガネ・コンタクト

では、視力を回復するためにも視力が悪くなる理由について知っておきましょう。

〇視力が悪くなる原因は?

視力が悪くなるのには原因があり、近くの見過ぎ、目の酷使、栄養失調、ストレス、遺伝など、いろいろな原因があります。

だから、視力が悪くなる原因を取り除くことで、視力の低下を防ぐことができるということになります。

テレビを見るときには離れて見る、本を見るときも顔を近づけ過ぎないなど、気を付ければ、近くの見過ぎという原因を減らすことができます。

そして、目が疲れたときは休むことも大切ですし、栄養を考えた食事もストレス解消をすることも大切なのですね。

このように視力が悪くなる原因を知って、少し気を付けるだけでも、視力が悪くなることを予防できるのですね。

しかし、遺伝については、どうしようもありませんので、親族に目が悪い人が多い人は、特に他の原因に注意する必要があるといえます。

視力が悪くなると良いことはありませんので、視力が悪くならないためにもできることからしましょう。

メガネ

でも、目が悪くなることはあると思います。

しかし、気を付けて欲しいのが、ちょっと目が悪くなったからといって、眼科ではなく眼鏡屋に行くことです。

眼鏡屋は、メガネを売ることが商売なので、喜んであなたにあったメガネを紹介してくれますが、仮性近視の場合は、メガネやコンタクトレンズにすることで一気に近視が進行するといわれています。

だから、ちょっと目が悪くなったと思った場合は、目薬やトレーニングなどで視力が回復する場合もありますので、眼科にいって相談をした方がいいのです。

視力が悪い人は、トレーニングで視力を回復してみてはいかがでしょう?!

☆視力はトレーニングで回復するかも?!

視力の低下の理由や程度によっては、視力を回復する方法はあるのです。

一般的に視力が悪くなることを「近視」と呼び、近視は屈折異常により遠くのモノがぼやけて見えにくくなります。

そして、一般的に視力が悪くなる近視の状態には、「仮性近視」「屈折近視」「軸性近視」の主に3段階があり、「仮性近視」「屈折近視」であれば、トレーニングや目薬などで視力を回復することができる可能性があるのです。

〇視力を回復できるトレーニング

1. 遠くを見る。

遠くを見ることで、目の筋肉や目のレンズをいつもと違う感じで動かすことができますし、リラックス効果もあるので、視力回復効果が見込めるのですね。

ゆっくりと遠くを見る時間を作って、視力回復ですね。

2.目を上下左右に動かす。

目の周りの筋肉を動かすことで、凝り固まった筋肉をほぐす効果が期待できますし、目の周りの血流改善効果も期待できるので、視力回復効果が見込めるのです。

そして、視力回復トレーニング動画やアプリを使うのも良いかもしれません。

では、視力アップトレーニング動画やアプリを紹介しておきますね。

◎視力アップトレーニング動画

◎視力アップトレーニングアプリ

〇Android用アプリ

視力ケア アイトレ3D

アイ・エクササイズ-アイケア・プラス

〇iPhone・iPad用アプリ

視力ケア アイトレ3D

視力回復メソッド

基本、視力が悪くなるとメガネやコンタクトレンズが必要になるので、生活が不便になりますし、無駄なお金も必要になります。

だから、視力が悪くなるまえから、予防をしておくことが大切だと思いますので、視力が悪くない方も視力アップトレーニングをして、視力低下の予防をしてみてはいかがでしょう。

視力トレーニング

できれば、トレーニングによって視力を回復できればいいのですが、軸性近視まで近視が進行していれば、トレーニングでは、回復は難しいとされています。

そのような場合でも視力を回復する方法がありますので紹介をしておきますね。

そして、視力を回復できる?!コンタクトレンズがあることを知っているでしょうか?

〇視力を回復できるコンタクトレンズがある?!

視力を矯正できる特殊なコンタクトレンズが存在しているのです。

その名も「オルソケラトロジー」といい、コンタクトレンズを付けているときはもちろんです

が、コンタクトレンズを外した後でも、視力をある程度の時間保つことができるのです。
気になる方は、オルソケラトロジーをお試しあれ!!

〇手術で視力が回復できる!!

また、知っている人も多くいると思いますが、レーシックという手術によって視力を回復することができます。

レーシック手術とは、レーザーで角膜を削って、屈折を調整することで視力を矯正する眼科手術です。

近視の人が受けるレーシック手術のメリットとデメリット

このように視力を回復させる方法は、いろいろとあるのですね。

ちなみにコンタクトレンズを使うと下記のような問題点もあります。

コンタクトレンズは便利だけど問題点もある?!コンタクトを学んでネットでコンタクトを購入してみる?!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク