暇なときはネットでボードゲームをして脳を鍛えてみてはいかが?ボードゲームで集中力、判断力、記憶力アップ!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットでボードゲーム
誰でも、生活をしていると暇なときがあるのではないでしょうか?

暇なときには、ゲームをしていると人も多いと思います。

ゲームと言えば、アクションやロールプレイングゲームなどのゲームが主流だと思いますが、ネットでボードゲームをしてみてはいかがでしょうか?

ボードゲームとは、ボード上にコマやカードなどを置いて、動かしたり取って遊ぶゲームのことです。

有名どころでは、将棋やオセロ、囲碁、チェスなどがボードゲームですね。

普通ボードゲームをするには、一人ではできませんが、ネットならコンピューターともできますし、オンラインで人と対戦することもできるのです。

ネットには、世界にはさまざまなボードゲームが存在しており、ネットでさまざまなボードゲームを楽しむことができます。

ボードゲームには個々に特徴があり、それぞれに魅力があります。

また、ボードゲームをやることによって、良い効果も得ることもできますので、是非試してみてください。

囲碁

○ボードゲームをすることで得られる効果

ボードゲームをすること、脳を鍛えることができるのです。

将棋やチェス、囲碁などのボードゲームは、脳を刺激して、頭の体操になり、脳を鍛えることができます。

だから、ボードゲームをすることで、頭の回転が速くなり、学力も上がるとも言われているのです。

ボードゲームは海外では、授業にも使われたりします。

アルメニアでは、チェスが学校の授業の一つになっており、チェスをすることによって、前頭前野が刺激されて脳が活性し、チェス以外の勉強面でもいい影響が出ているそうです。

だから、ボードゲームをすることにより、集中力や判断力、記憶力、分析力など人間が生き抜くために必要な能力を身に付けることができるのです。

さらに、脳を鍛えることができるので、認知症の予防にもなると言われています。

チェス

〇ボードゲームは楽しい暇つぶしになる!

ボードゲームは、楽しくできますし暇つぶしになります。

ぼーっとしているぐらいなら、ボードゲームをしてみてはいかが?!

ネットのボードゲームは、暇つぶしにとてもいいのです。

最近では、スマートフォンでもボードゲームができますので、待ち時間にスマートフォンでボードゲームをしてもいいのではないでしょうか。

ボードゲームは、楽しく暇つぶしをすることで、脳を鍛えることもできるので、一石二鳥ですね。

暇つぶし

〇仲間が出来るかも?!

ボードゲームが上手くなると仲間が増えるかもしれませんよ。

日本の将棋人口は、1200万人と言われています。

日本人の多く人が将棋を楽しんでいると言われていますので、将棋などのボードゲームを覚えると知り合いが増えて、コミュニケーションツールにもなりますね。

趣味としてボードゲームを楽しむのもいいと思いますよ。

ボードゲームなら歳をとってもできますし、友人と楽しい時間を過ごせると思います。

そして、オンラインボードゲームなら遠く離れた友人ともボードゲームを楽しむことができますので、一緒にネットでボードゲームをして楽しむのもいいかもしれませんね。

○ネットで遊べるボードゲーム

・将棋

http://www.gamedesign.jp/flash/shogi/shogi.html

勝つごとにレベルが上がっていくので、自分にあったれレベルの相手と戦うことができます。

・オセロ

http://www.othello.org/play/

コンピュータを相手にオセロゲームができ、コンピュータの強さは「初級」「中級」「上級」の3段階です。

・チェス

http://chess.plala.jp/chess_beta.html

チェスの進め方などのっているので、解説を見ながらチェスを学ぶことができます。

・囲碁

http://www.cosumi.net/play.html

囲碁をしてみませんか?

・オンラインゲームができるハンゲーム

http://www.hangame.co.jp/

いろいろなゲームがありますが、ボードゲームもあり、ボードゲームの対人戦をすることができます。

ネットでボードゲームを脳を鍛えるために楽しんでみてはいかがですか?

ゲームをして学力アップ!できるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク