インターネットを快適にするためにも自分の環境にあったブラウザを選んでみてはいかが?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット
ブラウザとは、ウェブブラウザやインターネットブラウザとも呼ばれて、インターネットでサイトをみるために必要なソフトです。

多くの人がInternet Explorer(IE)がインターネットだと思っている人がいると思いますが、Internet Explorerは、ブラウザでありインターネットでサイトをみるためのソフトなのですね。

そして、Internet Explorer以外にもブラウザはあります。

聞いたことがあるかもしれませんが、他にもGoogle Chrome、Firefox、Opera、Safariなどのブラウザがあるのですね。

スポンサーリンク

☆ブラウザによって機能が違う!?

一概にブラウザと言っても、どれも同じではありません。

機能も違えば、使い方も違うということなのです。

だから 自分のパソコンやインターネット環境、使う用途によってブラウザを選んだ方がインターネットをより快適に楽しむことができるのです。

0102

機能面で考えると、Internet Explorer(IE)とFirefoxになると思います。

Internet Explorer(IE)とFirefoxは、付属の機能が豊富だからですが、機能が豊富だということは、ソフトが重いということになるので、パソコンのスペック(機能)によっては、かなり遅く感じるかもしれません。

だから 逆にパソコンのスペックが低ければあまりオススメできないということになります。

パソコンのスペックが低ければ、Google Chrome、Opera、Safariの方がオススメです。

ソフトが軽いので、Internet Explorer(IE)とFirefoxよりは、サクサク動きます。

サイトをサクサク見たいというスピード重視の方は、Google Chrome、Opera、Safariですね。

ブラウザの機能面や使い勝手、パソコンのスペック、使用頻度や目的などは人それぞれなので、一概にこのブラウザがいいとは言い切れません。

ブラウザによって、良いところもあれば悪いところもあるということですね。

ブラウザは、無料で使えるソフトなので、使ってみて気に入らなければ変えればいいだけなので、ブラウザを決めるときには、実際に使ってみた方がいいと思いますよ。

〇ブラウザの紹介

Internet Explorer

http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/download-ie

Firefox

https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

Google Chrome

https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/

Opera

http://www.opera.com/ja

Safari

https://www.apple.com/jp/safari/

インターネットをするためには、セキュリティーのことを考える必要があります。

セキュリティー対策には、ウイルス対策ソフトをパソコンに入れているから大丈夫だと思っている方も多いと思いますが、インターネットに接続するブラウザもセキュリティー対策に大切なのです。

だから 常にブラウザは、新しいバージョンのものを使用することをオススメします。

自分の環境にあったブラウザを使うことで、もっとインターネットライフを快適にすることができますので、いろいろなブラウザをお試しあれ!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク