ネットなら時間毎でピンポイントの天気予報を知ることもできる!ネットで細かい天気情報を調べてみてはいかがですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天気
遊びや旅行に行くときや洗濯物を干すとき、星を眺めるときなど、いろいろなときに気になるのが天気ではないでしょうか?

天気は、日々変わりますので、天気予報はとても大切な情報になります。

天気予報と言えば、やはり新聞やテレビだと答える人が多いかもしれませんが、ネットでも天気予報があり、ネットの方がいい場合もあるのですよ。

天気

☆ネットで天気予報を見る利点?!

新聞やテレビの天気予報も利点がありますが、ネットの天気予報にも利点があります。
では、ネットの天気予報の利点を紹介してみますね。

〇ネットの天気情報は早い

ネットでの天気予報は、情報がとても早いというのが特徴です。

新聞であれば、一日前の予報になりますし、テレビも天気予報専用の番組でなければ、情報の早さでは、ネットには勝てませんよね。

だからネットの天気予報は新しい情報を早く提供してくれるというところが利点だということです。

〇ネットなら時間制限がなく天気情報を知ることができる

テレビでは、決まった時間に一方的に情報を提供しているので、見逃せば天気予報を知ることができません。

トイレに行ったり、少し油断をしていれば、天気予報を見逃すことがありますよね。

自分の地域の天気予報を見逃して、悔しい思いをしたことがある方も多いと思います。

しかし、ネットの天気予報は、自分が調べたいときに天気予報を見ることができますので、見逃すことはありませんよね。

さらに、ネットの天気予報なら一週間予報などをプリントアウトすることもできますね。

天気予報

〇ネットならピンポイントで地域を指定できる

ネットで天気予報を見る利点の一つに地域を指定できるという点もあります。

テレビの全国的な天気予報では、すべての範囲の天気予報はされませんし、天気予報の範囲が広い場合もあります。

しかし、ネットの天気予報であれば、ピンポイントで地域を指定することができるので、細かい天気情報を知ることができるのです。

また、旅行などで住んでいる地域とは、別の特定の地域の天気情報が知りたい場合は新聞やテレビではわかりません。

しかし、ネットであれば、どこの天気予報も調べることができるのでオススメです。

さらに、ネットの情報は日本国内だけではありませんので、海外の天気も知ることができます。

海外旅行をする人は、ネットで天気を調べてみてはいかがでしょう。

天気情報

〇時間毎の天気予報も知ることができる

テレビや新聞の天気予報であれば、午前と午後の降水確率程度ですが、ネットの天気予報であれば、1時間毎の天気予報も知ることができるのです。

何時ぐらいから雨が降るのか?何時ぐらいから晴れるのか?などを知ることができるので、お出かけなどをするときにとても便利なのですよ。

このようにネットの天気予報は、とても優れているのでネットの天気予報を利用してみてはいかがですか?

○ネットの天気情報サイト

・Yahoo!天気・災害

http://weather.yahoo.co.jp/weather/

天気に関するあらゆる情報・災害情報を迅速にお伝えする天気・災害総合サイト。全国各地の雨雲の動きをリアルタイムにチェックできる「雨雲ズームレーダー」や、花粉や熱中症、積雪情報など。

・気象庁・天気予報

http://www.jma.go.jp/jp/yoho

気象庁が出している情報なので、信憑性が高く信頼できます。自分の地域の情報と確認してみましょう。

・日本気象協会 tenki.jp

http://www.tenki.jp/

日本気象協会が運営する天気予報専門サイトです。ピンポイントな天気予報に加え、専門的な気象情報、地震・津波などの防災情報を提供します。

天気予報をもっと詳しく知るためには、天気の記号を理解してみてはいかがですか?

・天気のヒミツ

http://weather-ignorance.jp/04-tenkizu.html

テレビや新聞の天気予報のいいですが、細かい天気情報やリアルタイムの情報が知りたければ、ネットで天気予報を調べてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク